地熱発電

地熱発電について

地熱発電 自然エネルギーを活用する

続いて、地熱発電という自然エネルギーを利用した発電方法があります。これぞ地球のエネルギーそのものを使った発電方法ではないでしょうか。

 

地面の熱を利用した発電方法なのですが、地球というのは内部にいけば行くほど高温になっており、常に熱エネルギーを放出しています。温泉を思い出せば少しはわかるかもしれません。

 

太陽が熱の塊である事はご存知かと思いますが、地球も同じように内部で大量の熱が生成されているのです。

 

この熱エネルギーは地表に近くなればなるほど温度が低くなってしまいますが、火山の噴火などで穴があくと、そこから地下深くの熱エネルギーが放出される事があります。こうして地表付近に出てきた高温の熱エネルギーを利用した発電方式が地熱発電なのです。

 

地表付近に熱が伝わるのには、地球内部の高温部分で熱せられた熱水が地表に吹き出してくる事で得られる地熱と、地球内部の高い温度が、岩盤などの物質を通して地表まで伝わって得られる地熱とがあります。

 

温泉地などで、熱水が噴き出したり湯気が地表から出ているのは、この前者に当てはまり、多くの地熱発電で利用されている熱源です。

 

地熱発電は、こうした熱水から出る蒸気を取り込んでタービンを回す事で発電します。発電した後の蒸気は冷却されて水に還元されたあと、また地表に戻され、それが熱せられて再び蒸気になるという仕組みです。

 

地熱発電の第一号はイタリアで開発されました。地熱発電は、地熱という自然のエネルギーを利用しますが、地球の内部から断続的に溢れ出すエネルギーであるため、枯渇しない限りは継続的に一定量の発電が見込めるため、非常にエコな環境下で安定した発電ができるのが最大の魅力です。

 

 

<<  水力発電 | トップページに戻る | 波力発電 >>

地熱発電 自然エネルギーを活用する関連ページ

風力発電
自然の力を活用した風力発電とはどのようなメリットとでメリットがあるのでしょうか。ここでは風力発電について解説しています。
太陽光発電
そろそろ我が家にも導入すべきか・・・とお考えのご家庭が増えているのが太陽光発電。非常に身近な存在になってきました。ここではそんな身近な自然エネルギーである太陽光発電について解説します。
水力発電
ここでは水力発電について解説しています。日本国内にはたくさんの川が流れています。この川の水のエネルギーを活用した水力発電とはどのような発電なのでしょうか。
波力発電
ここでは波力発電について解説します。あまり耳にすることのない波力発電。いったいどのような発電方法なのでしょうか。
バイオマス発電
あまり耳にしない発電方法としてバイオマス発電という発電方法があります。ここではバイオマス発電とはどのような発電なのかを解説します。