波力発電

波力発電について

波力発電 自然エネルギーを活用する

自然エネルギーを利用した発電の中には、波の力を利用した波力発電と言うユニークな発電方法もあります。

 

私たち日本人は東日本大震災で波の大きな力を思い知らされました。この波の力を発電に役立てようというのが波力発電なのです。

 

日本は島国であるため、海に隣接していないヨーロッパ内部の国々や広大な土地を有しているアメリカなどの国々に比べると、どこへ行っても手軽に海を眺める事ができる国です。他の国に比べて、海の資源を利用しやすいというメリットがあるのです。

 

海の力の中でも常に満ち引きを繰り返している断続的な波の力は非常に大きなエネルギーとなります。津波発生時にはもの凄い力の海水が押し寄せるくらい波の力というのは膨大です。この波の力を利用してタービンを回したり、波の力を別の力へと変換して発電したりするというわけです。

 

しかし、現在日本では波力発電で賄っている電力はほとんどなく、太陽光発電風力発電と比べて普及していないのが現状です。全国各地にある波力発電施設も、ほぼ研究目的のために製造されており、まだまだ普及する段階には至っていません。

 

その理由としてあげられるのが、やはりその立地ではないでしょうか。海の上に設置しなければ行けないという事でほかの自然エネルギーを利用した発電方法に比べて課題点が多すぎるのです。

 

たとえば、地上に発電施設を造るのと、膨大な海の上に施設を造るのではかかってくるコストが圧倒的に違います。また、自然エネルギーを利用した発電では、電力供給の安定性や発電効率が低いのが現状で、海上に設置される波力発電ではコストと効率のバランスがあまりにも悪いのです。

 

とはいえこの先、島国国家として今よりも波力発電の研究が進んでいけばいいのではないでしょうか。

 

<< 地熱発電 | トップページに戻る | バイオマス発電 >>

波力発電 自然エネルギーを活用する関連ページ

風力発電
自然の力を活用した風力発電とはどのようなメリットとでメリットがあるのでしょうか。ここでは風力発電について解説しています。
太陽光発電
そろそろ我が家にも導入すべきか・・・とお考えのご家庭が増えているのが太陽光発電。非常に身近な存在になってきました。ここではそんな身近な自然エネルギーである太陽光発電について解説します。
水力発電
ここでは水力発電について解説しています。日本国内にはたくさんの川が流れています。この川の水のエネルギーを活用した水力発電とはどのような発電なのでしょうか。
地熱発電
ここでは地熱発電について解説します。地球内部の自然エネルギーを活用する地熱発電とはどのような発電方法なのでしょうか。
バイオマス発電
あまり耳にしない発電方法としてバイオマス発電という発電方法があります。ここではバイオマス発電とはどのような発電なのかを解説します。